スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
馬鹿
2005 / 10 / 30 ( Sun )
いまだリアフレ家にいるのでせっかくだから更新。
といっても特にネタが無いので数日間の生活を晒します。


金曜昼
車を3時間走らせ実家に戻る。
とりあえず野菜が足りなさそうな俺に出された飯はやぱり野菜類。
肉を食わせろ肉を。
いろいろすませて土曜に突入。

土曜
とりあえず家は居辛かったのでフレ宅に転がり込む。ついでに仕事帰りのやつも呼んでラーメンを食いに。コラーゲンがたっぷりはいってるらしいやつをたのんでみたが一向に肌が変わった様子は無かった。
とりあえずいったゲーセンで一人空気を読まずにギルティの新作を触る。カイ強くなって(・∀・)イイ
そして夜12時近くに思い立ったように誰かのわがままでカラオケに行く事になる。が、満室の上に待ちが沢山のオマケつきで萎えて速攻で諦める俺たち。思いつきの唐突さと諦めの速さが神だった(・∀・)

日曜
そして平井堅の新曲を借りて帰路に。といってもフレ宅に。

鬼のような形相でビーマニをはじめるやつを横目にコルム。
金曜も触った気がするけどとりあえずコルム。これぞコルムユーザーの鏡。とりあえず狩っておいたけどよく考えると狩らなくてよかった気がする。
そして今に至る。ちなみにこれから昼まで俺が起き続けられたら昼飯はおごってもらえるという意味不明な約束があるため寝るわけにはいかんのです。われながら意味不明。

うああ、眠い。
また3時間かけて帰る自信がなくなってきた。


ていうか見直すと馬鹿なことばっかりしてるように見える・・・

ばかじゃないもんぷんぷん

ごめんなさい言ってみたかったんです。
スポンサーサイト
06 : 57 : 48 | リアル | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
はてな
2005 / 10 / 29 ( Sat )
現在実家、ではなく近くの友達の家です。
そうです帰ってきてたのです。もう向こうにいくけど。


そんなことじゃなくて、一寸コルムにInしました。

いろいろおきてるみたいですね。
ギルメンのブログを見たところなんとなく現状の理解だけはできました。事情は分かりません。

ということで、関係者の方、見てたら教えてくださいな。
以上連絡でした。



それにしてもモエンとかワニ頭とかいろいろ変わってるな~。
ワニいいなワニ。
00 : 00 : 00 | Corum | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
危険地域
2005 / 10 / 26 ( Wed )
おひさしです。さぼってましたごめんなさい。

さて、ここ数日で生活圏内のさらなる探索をしたところ、私はスーパーういを超える危険地域を発見した。常人が関わるには相当なリスクが伴うことは容易に想像できる。そこで、犠牲者がでないようここで紹介して注意を喚起しようと思う。

①焼肉屋 万歳
一見すると普通の焼肉屋。外観も至って普通である。だが、玄人ならその異様なまでのオーラに気付くだろう。そしてそこには未来ある若者から時間のすべてを奪う簒奪者が住んでいることに。看板のすみに書かれている小さな、しかし決して見逃してはならない読み仮名、『まんせー』かなり危険である。
きっと店長は「大丈夫アルよー」とかうさん臭くて時代遅れな言葉を遣って若い客を拉致っちゃうのだ。

②直売所 一揆会
言うまでも無く危険である。時代遅れもいい気もしないではないけれど。しかも名前がちょっと右っぽい。ちなみに実家のお隣りさんにはスキンヘッドの怖い人がいます。でも子供の頃遊んでもらったその人は普通な感じでした。でもでも、やっぱりあっちの人らしいです。因みに家が豪華だったりもします。

あ、そういえばIFさんもそっち方面の人らしいですので皆さん気をつけてください。

以上、危険地域と危険人物についてでした。うへ。
19 : 39 : 09 | リアル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
祝電は打てず
2005 / 10 / 20 ( Thu )
風の噂で聞きました。


PIERROTギルドオブグロリアスおめでとう。


今のメンバーは皆知らないけど自分の始まりのギルドが受賞することは大変喜ばしいことです。感慨もひとしお、とまではいかずとも思うところは無いわけでは決して無く。どこかでつながっていると信じたい。そんな気分です。

とかたいそうな事いってもポイントは貰えないけど。




おっと、車の10月の走行距離をアップしようと思ってたんだ・・・
こりゃあうっかりだ、、、ごめんなさい水戸黄門ファンの皆さん。パクりたくてやったんじゃありません一度言ってみたかったんです。
わからない人はうっかりはちべえと10回唱えてください。


車といえばレグナム格好いいですよねあまり車の名前は詳しくないけどあれは格好いいと思いますでも好みは人それぞれだしそんなこと書いても意味ないしでも書いてみたいしそんな思考までも書き綴っちゃうのは邪道でしょうかやっぱり駄目ですよねそんなことまで書いてたらいくら書いても書き足りないってそうかそのために文字制限があるのか世の中のブログ設計者は文字数を制限することで書き手の暴走を未然に止めることまで気を使ってくれていたのか多分というかかなり違う気がするけど自分が納得できたからいいやこういうのは主観的に解決できれば人に迷惑をかけない限りかまわないと思うけどでもここに意図的に書いているということはこの意見に対して何らかの反応がほしいわけでそれは自己顕示欲とまったく違わない考えだしでもやりすぎて人に迷惑かけるのはまずいし・・・・


ぶぶぶんしょうがとまらないー

おおーわかいちからがみなぎってきたー
23 : 18 : 04 | Corum | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
祭り
2005 / 10 / 18 ( Tue )
20051018191206
時はさかのぼり十五日、なんか祭りやってたので覗いてきました。

パッと見百メートルも無い提灯&通り、ちまい神社=小規模な祭り。

出店も二十なかったけど十分にそこの空気は祭りのもの。昼間だったのが少し心残りだったけど一人で寂しくふらついてきました。リアフレ半径五十キロにいねーよ。しょぼーん。

その後通りを後にしネットカフェに向かう途中、フレと八月に祭りをハシゴしようと無茶した記憶がよみがえり一人若気の至りを反省。

あー。大判焼きチョコ味買うの忘れたよ……
19 : 12 : 06 | リアル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
乱世駆け行く我が戦果
2005 / 10 / 16 ( Sun )
20051016234515
十一時、もう待つ必要は無い。いや、既に宴は佳境だろうか。むしろ急がねばならない。俺は足をはやめる。

なんとしても、今日を勝ち、生き抜かねばならない。今ここでやらねば即ちそれは死を意味するのだ。やらなければやられる。此所はそういう世界なのだ。

しばらくして戦場に着く。外からみたそこは眩い光に包まれ悠然と佇んでいた。

扉の前に立つ。静かな音とともにそれが開く。

俺は『ある経験』のおかげで勝つ自信があった。

この戦場を裏からすべて操り数多の戦いを見守ってきた経験。それが俺を後押ししていた。

しかし油断は禁物だ。敵も馬鹿では無い。この時を狙って己の感覚を研ぎ澄ませているだろう。

一分もかからずにその場所にたどり着く。俺は素早く周りを見回し状況を把握する。

……あった。

その瞬間、勝利が確定したのだ。

戦場を後にする俺の手には半額シールを張られた寿司とのり弁が無造作に乗っていた。

また、今日を生き抜いたのだ。経験の勝利だった。スーパーでのバイト経験は伊達では無い。

しかし忘れてはならない。この勝利のために散っていった人が居ることを。ごめん。俺とすれ違いに入って来たりーまん風のにいちゃん。

23 : 45 : 15 | リアル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
っぷ、ぷりんっ!?
2005 / 10 / 14 ( Fri )
20051014203304
でっけーぷりん見つけました。

3個か4個分あるのではないか。こいつぁ猛者だ……

うあー…あれ飯として喰ったら当分甘い物いらないなー

@土日の夜あたりみんなと合わせてインできないかなと考えてもす。予定どうでしょうか?
20 : 33 : 04 | リアル | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
おひさし
2005 / 10 / 12 ( Wed )
20051012225715
はい、おひさしぶりなのです。

やっといろいろ落ち着いてきた感なんで(といってもまだまだ。むしろここからが本番)リアルblogとして再スタートしようかと思いまっす。

上のあれはかの有名な鹿島スタジアム。思いのほかちっこく感じたなー。

さて、この一週間、アホみたいに車走らせたせいか色々面白いのみれたので紹介します。(画像無いけど;)

①ホルモン道場
ぱっと見焼肉屋。しかし俺の予想からすると間違いなくそれは人々を騙す表の顔で、その実一度入ったら次に出てきたときには何を言われても『根性ぉ!』と答える完全人間を量産する悪の秘密基地だろう。いや、そうに違いない。かなり危険なので素人は近付かない方がいいだろう。

②スーパー うい
そして2個目、スーパーなのはいいが名前が明らかにおかしい。この常人にはまず考えられないだろう輝かしい才能溢れるネーミングセンスからして個人商店だろうか。きっと創業者は店員に『いらっしゃいませ』の代わりに、自信ありげに自分の考案した新挨拶を教えて喜んでいるはずだ。そして今日も家事を適当にすませ近所付き合いと称し、いつもの高級料理店で無駄に夫の稼ぎを消費し、さらにその自慢の体積を増やしたおばちゃんたちが帰りに申し訳程度に余ったお金を消費しようと店に入った途端、店員は一斉に右手を上げこう呼び掛けるのだ。『ういっ!(いらっしゃいませ!)』と。



おお怖い。

新生活は前途多難です。

@ちょい回想録のほう加筆修正しました。当時あせってたから文が短すぎ読みにくすぎ。
22 : 57 : 15 | リアル | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
足跡2
2005 / 10 / 04 ( Tue )
下の記事の後編になります。
見ていない方は下からどうぞ。
では語っちゃいます。


―――――――――――――――――――――

7

ギルドは次第に大きくなっていく。
Inは2ページを超え、ギルドチャットはいつも賑やかだった。
公式ページのギルドランクでは1ページ目に食いつくようになっていた。

8.jpg

最盛期。
やることなすこと、なにもかもが楽しかった。
この仲間たちとだったら何でもできると思った。

9

自信をつけた自分たちは次第に攻城にも顔を出すようになった。
(当時のサマナーは強かった。その後サマナバグは直ることとなる)
しかし、「自由」が基本のギルドなのでそこまで熱を上げて攻城にのめりこむことはなく、次第に個人的な攻城参加意欲はなくなっていった。

10.jpg

しかし、それがひとつの原因となり、ギルドを離れた。
今になっても間違っていたかどうかの判断はつかない。
だが、そのせいでみんなに迷惑をかけたということは間違いなかった。

11.jpg

廃だったレンの引退。かなり萎えた。でもフレのおかげで辞めなかった。
その後、少し放浪をしちょっとだけ成長する。
閉ざされたコミュニティーではなく、全体の現状を知るにはいい経験をしたと思う。事実、このことであのギルドを運営しきれなかった欠点の一部を発見できた。
時期に、元の仲間たちの活躍が目立つようになってきた。
もう戻れないし戻らない。そんな独りよがりは彼らの前には役に立たなかった。

12

複雑な心境の中、仲間の元に帰る。名前は違えどメンバーは一緒。
狩に行けば狙われる日々。一度に2,3のギルドを相手にしているなんてざらだった。
熾烈な戦闘の末、旗を取った。
自分の記憶の中の仲間は、脱退したままのイメージであったが、実のところ見違えるほど強かった。


その後、鍵を手に入れる。当時現存10本程度。
しかし、目標を達成した自分は満足感と共に消失感を手に入れることとなる。
そして一度コルムから遠ざかった。
このまま自然消滅するのかななんて自分で思ったりもしたが、完全に忘れることはなく、


数ヶ月後。
例のレンの復活と共に本格復帰する。
また、飛べると思った。

心機一転、環境の良いギルドを求め放浪の旅に出る。
5つほどのギルドを転々とした。予想通り過疎が多く、コルムの行く末を案じたこともあったがその思いはひとつのギルドとの出会いで消滅した。

13.jpg

ここしかないと思った。
BDで一花咲かせたかった。結果はあまり出せなかったけど楽しかった。
新しい仲間も出来、BD漬けの日々を送った。



そして現在に至る、
  自分は、いろいろな事情からちょっとだけ休憩を取ることにした。


                                                  ツヅク
―――――――――――――――――――――

語りました(・∀・)
ゲーム内で当分会わないからこそこんな恥ずかしいことが出来ましたw

懐かしいですね~。
あらためて見るとコルムも大分変化してきましたね。
これからのコルムがどうなっていくか、これから少しでも充実したサービスと安定した開発を実現してくれることを祈ります。
19 : 55 : 08 | | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
足跡
2005 / 10 / 04 ( Tue )
当分お留守になるコルム関連記事なんで昔を懐かしんでみます。

古い方には懐かしさ満点かも。
ちょっと語っちゃいます。


―――――――――――――――――――――

ネット上でとある日記からコルムを知った。
ちょっと冷やかすぐらいの気持ちで始めた。ちょっと興味はあったがその敷居の高さにしり込みしていた自分には「無料という言葉はまさに天恵であった。

すべてが新鮮な毎日。

気がついたときにははまっていた。

1週間もすると知り合いも出来、自分はさらにコルムに情熱を傾けるようになっていた。


1

ただの偶然でしかない必然的な邂逅。
今思えばこうなるべくしてなったとしか思えない。

彼らとはすぐに打ち解け、行動を共にするようになる。

2

ギルドに誘われ、迷いつつも入団を決める。
絆が形となった瞬間。
だが、Βテストというものには終わりがあることを当時の自分は知らなかった。

3

突然のサービス終了。
街中にばらまかれるレアアイテムと仲間との別れに思考が止まり、寂しさが押し寄せる。
次に会えるとすれば1ヵ月後。

4

再会を誓った。
相手がどこにいようと探し出すと決めた。

そして2度目のスタートを切る。

5

β2の開始。
みんながみんな同じ格好をしていた。修練装備が高値で取引されていた。
そして、

6

待ちに待った再会。
このころには装備も当時の高級品を付け、1ランク上の存在になっていた。
そしてあのレンジャーと顔を合わせる。彼は自分達以上に廃だった。

―――――――――――――――――――――


長いので後編へ続きます。
00 : 00 : 00 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
special thanks
2005 / 10 / 03 ( Mon )
後が分からないのでけじめつけときます。殆どの人が引退でここ教えてないけど(|||´・ω・)
真面目に書くと止まらなくなるから、やめておきます。


PIERROT・Requiem・β1 勢へ

影さん
マイペースなマスター影さん、β1での衝撃的な過疎ギルドへのお誘いからこんな事になるとは思わなかった。ていうかサブキャラ教えて?w

とんさん
一番最初のフレになってくれてありがとう。いつか貴方が戻ってくるのを待ってます。あと神羅しくってごめん(|||´・ω・)

イフさん
俺が知ってる中で最高の支援プリです。嘘なんかじゃなくイフさんと組んだ時が一番狩りやすかった。兄貴! 俺男ですけど結婚して下さい!w

かげみ・元fianaさん
一年前と立場が逆になりましたw 俺は待った、だからfianaもm(ry
すいませんごめんなさい。とりあえずまったりでFA?(・∀・)

ヤンバル・元shuusさん
Y談最高でしたw PCの前でアホみたいに笑ってた。
これからリアルブログになるんで仲間ですね(・∀・)イヒ

コリーアさん
別MMOに旅だったらコルムクオリティが楽しめないよ?
もう遅い? ネタ古い? ごめん(|||´・ω・)


アス 勢へ

イセさん&チャリさん
引退しちゃったけど楽しかったっす。俺の放浪はここで止まれました。大学頑張って。

カセさん&イチゴさん
また紅白実況やりましょう(・∀・)


現ギルドの方はギルドBBSで。



テトさん、朝霧さん、天幻さん、ランさん、ジュカさん、のっちさん、カラさん、銀さん、ずしさん、げんさん、コルム初プレイのときにPTに誘ってくれていろいろ教えてくれてたレッチリさん、いろいろありがとー。


@1日です
00 : 00 : 00 | Corum | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
突然ですが
2005 / 10 / 02 ( Sun )
10月4日をもって引退します。


俺に関わったすべての人たちに、最大限の感謝を。


そして、突然で申し訳ない。



理由は、簡単に言うと引っ越しのため。
しかし、いつでも置いていかれる立場の俺がそちら側になるとは思わなかったな。実際、今でも実感があまりないってのは自分に人としてどうかと思ってしまうけれど。

ただ、復帰予定はあります。来年はじめ頃を予定してます。しかし来年も忙しいのかもしれないということでこういう形を取りました。自分の中でもきちっと線引きしたかったって理由もあるけどそれは別の話。

正直、鎌もリエライも115もいってないのに辞められるか!って感じなので、仲間内で自分より下のやつが減ってしまう!とお思いの方はご安心下さい(笑)

もちろん新しい町と画期的なBDシステムとPTシステムの改善なんて謳って今なおバグのせいで延期されている大規模アップデートなんか待っても待ちきれない。引退後Inしたときにそれが実装されていることを期待するばかりです。




そんなこんなで、一時お別れです。




いまから挨拶まわりです
積もる話もある方達、覚悟しておいて下さいね♪
00 : 00 : 00 | Corum | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ぱんだトナカイ
2005 / 10 / 01 ( Sat )
ついに禁断の組み合わせが……!




ぱんだトナカイ




きも……かわいい
00 : 00 : 00 | Corum | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。